2013/08/03

複数のTwitterアカウントに連投するアレ

Gaucheスクリプト。ネタ元はこちら。

Gauche-net-twitterがTwitterのapi v1.1に対応してないっぽくて間に合わんなーと思ったら

対応してるのがあった。

で、スクリプトの使い方は、consumer-keyなんかを書いたファイルを用意してコマンドを実行。それぞれのtweetは別スレッドで投稿されます。

% ./tweet-bals-batch-balk.scm ばるす > bals.log

結果はこんな感じでわかる。

% cat bals.log | grep done | awk '{print $1}'| sort | uniq -c

合計はこれで。

% cat bals.log | grep done | awk '{print $1}'| sort | uniq -c | awk '{ total+= $1}END{print total}'

コマンド名が長いのでシンボリックリンクを作成した。

% ln -s `realpath ./tweet-bals-batch-balk.scm` ~/bin/bals
% bals ばるす > bals.log

詳しくはでたらめ英語なhelpをご覧ください。

% bals -h
Usage: bals [option ...] message
  h|help     : Show this help
  n|number   : Number of continuous tweets (default:endress)
  k|key-file : The path of the file for which have listed the Consumer-key and Access-token
                 ex) twitter-id1 consumer-key1 consumer-secret1 access-token1 access-token-secret1
                     twitter-id2 consumer-key2 consumer-secret2 access-token2 access-token-secret2
                     ...
                     twitter-idn consumer-keyn consumer-secretn access-tokenn access-token-secretn
                 (default: ~/.tbbbrc)
  i|interval :Interval (default: 0.1)
  s|suffix   :Message suffix (default: !)
  d|debug    :Debug mode. Print message to console, Twitter not update

ソースはこちら。