2010/03/09

TSS intersectall (letcc, call/cc)

letcc の hop を catch, hop の呼び出しを throw だ、と言われると途端にイメージが出来上がった。しかし、たぶんC#なんかの catch, throw と同じようなこともできるだけで、同じではない、ですよね。

未だに継続周り(呼び出しとか渡しとか)が、いまいちピンとこない。
説明やコードを読めば、その時は動きがわかるし、何をしてるかもだいたいわかる(つもり)。
見よう見まねで書ける。

でも消化不良(?)というか、ものにならないというか。
パラダイムシフトが起きてないってことなのかな。

で、それが起きないのはそれが起きるほどコードを書いてないから、だと思う。

「悟り体験」ってきっとパラダイムシフト。



この例の場合だと、最後のコードでも同様の結果・・・ですよね?
ネストが深い場合に、深部から一気に脱出するとなると継続呼び出しの方でないとできない・・・んだよねきっと。

The Seasoned Schemer

0 件のコメント:

コメントを投稿